リンク分かち合い・その1

日本とマスコミと海外のマスコミの違いとは? 簡単: 日本のマスコミは日本語で嘘をつく。

人に無理矢理で誰も要らない物を買わせるように色々な噂を広がしたり、政府の狂った行動や国民の文化レベルの一定不変の減少を隠したりするマスコミは全世界同様… 日本のマスコミと全く同じ、ことば以外。

分かってるのに何故あんな嘘つきのマスコミの影響力が減らないって? 簡単な答えは無いけど、簡単に言おうとしたら「日本に情報の動きが鈍いからだ」と言う答えが一番出易い。 評論家不足、苦情が言い難いシステム、流行から逃げ難い社会の構成は原因の一分… だが、やっぱり情報の動きが鈍い事は一番大きな原因。

来日してもうすぐ10年になるけど 今でも不思議に思って悩み続ける… 世界一と言っても間違いない日本の工業技術や科学はこんなに進んでるのに 大勢の日本人はこれらを使いこなせない… のは何故だろう? 日本人として自慢するべき日本の情報ネットワークの骨組みはこんなに勝れてるのに 大勢の日本人はこの情報が中々手に入らない… のは一体、何故だろう?

不思議で不思議で仕方ない… 「日本語のサイトが少ない」や「日本語の読み物があまりない」と言う意見を色々な人から何度も聞いたけど、納得いかない。 現代のインターネット上、GoogleやYahoo!のような検索エンジンを使えば、一生読み切れない情報が出て来るし、一日にインターネットで過ごす時間が結構長くなってるから 情報は非常に手に入り易いはず。

「普段」のマスコミ(テレビ、新聞、ラジオ)から取る情報を減らしながら、自分達に判断する権利と力があるって自信を取り戻しましょう。 情報はのんびりしてる私達に来てくれないから自分達で情報を取りに行こう! 絶対に値するから。 知に力があるし、周りの世界の事を知る程、その力が増える。

と言う事で「リンク分かち合い」のシリースを活動させてみたい。

便利な情報が手に入るサイト、マスコミの嘘を暴露するサイト、「へぇ、知らなかった〜!」と思わせるサイト、友達に読んで欲しい内容を記載するサイトへのリンクをお互いに教えてみよう。

と同時に、嘘ばっかりのサイト、偽物の噂を広がして詐欺を本物として売ろうとするサイトも評論したり、批判したり、馬鹿にしよう。

リンク分かち合い・その1

Skeptic’s Dictionary(懐疑論者の辞典)
「A 〜 Z」の索引を使いながら、2千年紀の噂を懐疑論敵に分析して、嘘を暴露する百科事典のようなサイト。 オカルト、超能力、超常現象、疑似科学などの思想や現象を参考文献を網羅しながら扱います。 必見だと思う。
田中宇の国際ニュース解説
フリーの国際情勢解説者、田中 宇が独自の視点で世界を斬る時事問題の分析記事。 新聞やテレビを見ても分からないニュースの背景を説明してくれる週刊随筆集。 政府の嘘を聞き飽きた人、反米の意見を持ってる人は、楽しめる読み物が結構多い。 メール配信もあります(RSSフィードも欲しいけどね〜)。
暗いニュースリンク
タグ・ラインの通り、政府があなたに熟考してほしくない由々しき情報が数多くあるそうだ…
Blog for Japan
フェアな政治と経済をつくるためのブログ

取り合えず、この辺で。 ブックマークしてたサイトが幾つかなくなってるので、行方が分かるまで取っといて公表は延期。 また面白いのを見付けたら、「…その2」等を記載します。

今後も宜しく!

6件の書込みがあります

  1. 分かってるのに何故あんな嘘つきのマスコミの影響力が減らないって?

    本当に、そう思う。

    身近なところで、今更ですけど、マスコミが作り上げた「勝ち組」って言葉が大嫌いです。
    何で、人の生きる道に勝敗つけたがるのか?
    何を基準に、誰を基準に、誰が仕分けするのか?
    良く分んないんだけど。
    もし勝敗つけるのであれば、年齢や重ねた失敗よりも それを克服し、やり直し、そして人生楽しく生きてれば 勝ちなんだと思うわ。 それに踊らされて、生き方や考え方まで変える人達もどうかと思うわ。

  2. 流行語だね… マスコミの特技
    流行語は癌だったら、マスコミは確実にその癌細胞だね…

    丸で(笑)

    書込み 有難う、Becky。 今後も宜しく〜!

  3. 「精神世界の鉄人」エッセイ集
    http://www.tomaatlas.com/library.htm

    元パワーリフティングの世界チャンピオン「トーマ・イタル」さんが自身の体験を元に精神世界や超常現象、歴史や陰謀論、はたまたUFOから宇宙人についてまで、様々な内容について語られるエッセイです。

    エッセイ前半の内容からぶっ飛びすぎてる所がある為、読む方によっては賛否両論あるかと思いますが、一歩引いて“あるひとつの面白い話”として受け止めても、十分楽しめる内容だと思います。

    その為、あまり強引に人に勧める事はできませんが、それでも“ひとつの新しい事に触れる”という一歩には最適だと思っています。

    僕はこのエッセイを“きっかけ”にそれまで見向きもしなかった本やウェブサイト、そしてその情報を覗く事ができました。

    お時間に余裕のある方は是非ご一読下さい。

  4. 「精神世界の鉄人」面白い! ブックマークもした。

    ああ言うサイトはRSSフィード出して欲しいよね… メーリングリストでも良いけど、この時代にRSSの方が速いし、好きな時だけ情報が取れるから迷惑度もゼロ。

    リンク有難う〜!

  5. なんかいまさらの書き込みでゴメンなんだけど、ここもときどきよんでます
    しってるかなー?
    アカシックレコード
    http://www.akashic-record.com/index.html

  6. あっ、面白い! ブックマークした!
    もっと前に出て欲しいよね、こう言うサイト… 宣伝が足りない;こう言う風に(友達からリンク貰った)しか出て来ないのは残念だね!

    書込み有り難うね〜! 遅くないよ、いつでもOK… 無期限だから(笑)
    Thank you!