知ると楽・その1

タトゥーの写真ギャラリー

何度も、メールでトラヰゴンのギャラリーの 上から3行目、右から2つ目の画像…のような言葉を聞いて、ここで説明した方が良いと思って来た。 因に、サイトの造りによって、ユーザーのパソコンの画面の解像度やブラウザーのウインドウの大きさに合わせて、ページの大きさも変わりますので 揃えや並び等は、見る人によって異なります。 簡単に言えば、ページの内容はブラウザーのウインドウを一杯まで使うように流体みたいに広がったり、縮んだりするのでそのウインドウの大きさと同時にレイアウト(揃え、並び等)も変わる。

つまり、ギャラリーのサムネールの位置も 見る人のブラウザーのウインドウや画面の解像度によって異なりますので、上から3行目、左から2つ目のような主観的な指示は通じないです… 小さいラップトップの画面で見て上から3行目、左から2つ目のサムネールは、大きなデスクトップのパソコンの画面で見れば上から1行目、左から8目等の位置になりますので、全く役に立たないです(笑)

そこで、どうすればある画像の事を指示出来るかと言えば、説明します。

ネット上の画像は全て、ファイル名で終わるアドレスによって名前がついてる。 例えば、http://graphictribe.net/tattoos/images/thumbs/0123http://graphictribe.net/tattoos/images/thumbs/住んでる0123」と言う名前がついてる画像のアドレスです。 グラフィックトライブタトゥーショップの写真ギャラリーの全てのサムネールはこのhttp://graphictribe.net/tattoos/images/thumbs/にあるので、画像の名前だけを知ったら、ブラウザーのウインドウの大きさや画面の解像度と関係なく、ピンポイントでどの画像か、すぐ分かります。

例えば、0246のようなトライバルと言ったら、迷わず、どの画像の事を言ってるかすぐ分かります。

「で、その画像のアドレス、又は名前はどうやって分かる?」とまだ分からない人は、簡単ですよ。 そのサムネールの上に重ねると、ブラウザーウインドウの左下のステータスバーにリンク先のアドレスが自動的に表示されますので、それの最後の4つの桁だけを憶えればOK。

リンクじゃないサムネールの上にマウスを重ねてもステータスバーに何も表示されないが、違う方法があります:右クリック(Macユーザーはcontrolキー押し乍ら長いクリック)でメニューを呼び出して、「画像を新しいウインドウ(又は、タブ)で表示する」を選択すれば、そのサムネールが違うウインドウ(又は、タブ)で開かれますので、そのウインドウのアドレスバーを見れば、画像のアドレスが書いてあるので分かり易いと思う。

ブラウザーによって、上記の「画像を新しいウインドウ(又は、タブ)で表示する」と言う項目の名が異なりますが、基本的に「画像を表示」って必ず含まれてると思います。

文字化け

文字化けにぶつかって困ってない人は居ないと思うので これも軽く説明しよう。 文字化けの原因は取り合えず、スキップして、真っ直ぐ解決方法へ…

Firefox、Mozilla、Safari、Operaのような優れたブラウザーは文字化け解決を自動的に行うし、これらを使ってる人はもう既にこういう事は分かってるはずと言う事でMicro$oftのインターネットエクスプローラをまだ使ってる人だけの為の説明になります。

[MSIEスクリーンショット]

Noguさんが撮ってくれたスクリーンショットを見れば、すぐ分かると思いますが、インターネットエクスプローラのブラウザーウインドウの上の方にあるメニューバーに、「表示」メニューから入って、「エンコード」と言うサブメニューを開いたら「自動選択」、「日本語(自動選択)」、「日本語(EUC)」、「日本語(シフト JIS)」等のような項目は幾つかある。

どっちを選択するか、サイトによって、文字化けの外見によって変わるけど、結構難しい説明になりそうだから、これもスキップして簡単な方法を教えよう: 一つずつ選択して、ページをリロード(「更新」ボタンをクリック)して、解決されたかどうか見てみる(笑) まだ文字化けしてたら、次のキャラクターセットを選択して、再びページをリロードして、見てみる。 正しい表示がされるまで繰り返す(毎回、違うエンコードを選択しながら、勿論)。

基本的に、選択の順番は:「シフト JIS」(又は、「Shift_JIS」)、「日本語(ISO 2022-JP)」(又は、「日本語(ISO 2022-JP2)」)、「UTF-8」、「日本語(x-JIS)」、「日本語(EUC)」が一番確率良く(1〜2発で解決)。 現在のほとんどのウェブサイトは「シフト JIS」でエンコードされてるが、恐らく「x-JIS」と言う、古いエンコードを使ってる人もまだいるから、やってみると良い。 そして、「ISO 2022-JP」も結構多い(携帯向けなんだけど、知らない人も多いからやってみると良い)。

理想的な「UTF-8」を使ってるサイトは、残念ながらまだまだ少ないけど、ウェブデザイナー系のサイトはほとんどこのエンコードで書かれてるので一つの選択としてスキップ出来ない物です。 因に、グラフィックトライブの全てのサイトはUTF-8を使ってます。

最後に、初心者の個人のホームページ、Yahoo!やMSN系のブログ等は「EUC」って言う古いエンコードを初期設定で使ってる所も意外に多いので、他のエンコードで文字化けが解決されなかったら やってみると良いかも…

上記の解決方法を使っても 文字化けが直らないサイトは、恐らく、見る値もしない「時間の無駄系」のサイトだから、立ち去っても損はないよ(笑) ウェブマスターにメールして、文字化けして、読めないですよって言っても、恐らく時間の無駄だと思う…

上記と同様、Yahoo!、MSN、HotmailやAOL系のメールプロバイダーを使ってる人も、メールを受信して文字化けで全く読めない場合、同じ方法を使えば文字化けは解決されますので憶えた方が良いでしょう。 因に、こっちから上記のようなアドレスへメールする時、メッセージのエンコードを送信する前に「ISO 2022-JP」に変換しますので 文字化けしないはずけど、たまに忘れてしまう(笑) だから、グラフィックトライブから受けたメールが文字化けしてたら、「UTF-8」に切り替えたら確実に解決されます。

因に、「自動選択」って言う機能はクソです(笑) 本当に自動的に選択をやってくれれば 文字化けにならないでしょう… IEの自動選択って言う機能は時間の無駄って事で無視しても良いです(笑)

最後に…

…ブラウザーの話と言えば、やっぱり インターネットエクスプローラの批判は不可欠(笑)

最近、色々な所でインターネットが丸で敵意のある物として馬鹿な行動をしてる… と思った人は居るでしょう? インターネット自体の所為にするのは無用だし、間違ってるよ。 傘に穴が空いてて、雨に濡れっ放しだと空の所為にすると同じでしょう… 短所がもっと近くにある、雲を見て文句言うのは間違ってる… 傘だよ、傘が古くて砕け始まったから 新しい物にしないとこのまま濡れっ放しですゥ(笑) 今回の話に戻って、スパイウエアーやしつこいポップアップが出て来て、ブラウジングは本当に面倒臭くなった事はインターネットの所為ではなく、使ってるブラウザの所為だよ(まあ、括弧に入れて言えば、確かに現在のインターネットもかなり腐って来たけどこれはまた、違う話だから取り合えず無しにしよう)。

つまり、Micro$oftのInternet Explorer(a.k.a. 「MSIE」、「IE」、「アイ・イー」や「インターネットエクスプローラ」)を使ってるあなたはインターネット自体(人のサイトとか)の所為にする前に あなたが使ってるブラウザーの所為にしてよっ。 だけはなくて、そのブラウザーを変えてよ… マイクロソフトに騙され乍ら、インターネットも100%楽しめないし、人のサイトもちゃんと見れない… 何故かと言うと、そのインターネットエクスプローラと言うブラウザーは完全に壊れてるから。 現在のインターネットの優れた昨日に全く対応せず、表示も下手、あなたのプライバシーも全然守ってくれない 駄目なブラウザーだから…

まあ、多分、今までこの話を何度も聞いた(何度も聞いてまだ分からない)と思うけど俺みたいなしつこい外人のアドバイスをもう一度聞いて下さいね(笑) 悪意は全く無いし、知ってるから言えるし、役に立つアドバイス [しつこさを無視(笑)]だと思ってるから言うよ: 昔のブラウザーを使う必要無いし、現在のインターネットを楽しみたいなら、現代的なブラウザーを使わなきゃ。 使ってみれば分かってくれると思うけど、それまで俺はしつこく言い続ける(笑)

と言う訳で「じゃ、インターネットエクスプローラは止めて、代わりに何を使えば?」と有り難い好奇心を持ってるあなたに次のリンク索引を用意しました:

現代的なブラウザーリンク集

Mozilla(日本語)
現在、世界一優れたブラウザ+メール+HTMLエディター等。 ウェブスタンダード対応は万全、Gecko型のエンジンで癖が無い; Macintosh版、Linux版、Windows版があって、どれも日本語版有り。
Firefox(日本語)
Mozilla の「独立ブラウザ」として作られた次代のブラウザ; 上記のMozillaと同じ、Gecko型のエンジンと言う事でウェブスタンダード対応は万全、癖が無い; Macintosh版、Linux版、Windows版があって、どれも日本語版有り。
Flock(英語)
ブログを持ってる人、flickrやdel.icio.usのウェブアプリケーションを使ってる人の為に、ちょっと特別なブラウザー。 Gecko型のエンジンだから勿論、ウェブスタンダードは万全だが、未だβバージョンだから、初心者に向いてない…
Opera(日本語)
ウェブスタンダード対応を目指して大変頑張ってるOpera Softwareを応援したくなった場合、このブラウザも使ってみよう。 未だ未だ癖が多いのは短所だけど慣れればある程度使い易いし、マイクロソフトの糞インターネットエクスプローアラより大分優れてる; Macintosh版、Linux版、Windows版があって、どれも日本語版有り。
Sleipnir(日本語)
上級者向けのWindows専用のタブ・ブラウザ。 GeckoとM$IEのエンジンをカスタマイズする事も可能らしい… RSSリーダーもついてる。 「About」ページが無いのでこれ以上の紹介は出来ないけど、使い易いらしい…
[via Noguさん]

取り合えず、ここら辺で… 今後も宜しく〜!

8件の書込みがあります

  1. ブラウザ普及活動(IE撲滅活動!?)ご苦労様ですm(_ _)m

    メーカー製のPCなんかも対して使わないアプリをバンドルするのではなく、IE以外のブラウザを入れてくれればいいのに、何て事も思ったりします。(どうせフリーですし)

  2. 使わないアプリをバンドルするのではなく、IE以外のブラウザを入れてくれればいいのに
    確かに、そうだよね! でも、「メーカー製」って言えば、大体 Micro$oft(IBM、Vaio等)とApple(最近、Intelも)だから、彼奴等も頑固で、欲張りの集まりだから 絶対あんな事しないと思う… Micro$oftは必死で糞インターネットエクスプローラしか出さない、AppleもSafari以外は出さない。 FirefoxやCaminoは確実に機能が多いし、ちゃんと出来てるけど 有料のソフトウェアーと一緒に無料のオープンソース ソフトを出す事は出来ない、戦術的に… だって、自分のソフトより良い物を出してしまうと自爆だね(笑)

    まあ、兎に角 Macを使ってる人の心配は全く無い;現在、IE使ってる人は多分、居ないと思うけど やっぱり、Windowsのユーザーはやられっ放しだから 何とかしなきゃって気持ちが常にある。 正直、こっちにも損があるから しつこく言う理由は一つ追加(笑)

    サイトがIEでもちゃんと表示されるように、毎回毎回 +3〜4日間をかけて、コードを書き直さなきゃいけない… って事は、時間の無駄 = 損。 だから皆、ちゃんとしたブラウザーを使えば、こっちも時間の無駄が減って、良いでしょう。

  3. Explorer de mojibake surunowa kono site dake desu.Hoka no site wa kireini miemasu yo!

    >文字化けが直らないサイトは、恐らく、見る値もしない「時間の無駄系」のサイト

    jikan no muda wa iya desukara hayaku naosite ne !

  4. Birugeituさん、文字化けは直ってないならどうやって記載の内容が読めました?
    まさか、Firefoxとか起動して戻ってくれたのかな〜?! 偉い!(笑)

    >> jikan no muda wa iya desukara hayaku naosite ne!
    インターネットエクスプローラだけの為にサイトをいじってしまったら、正しくは:「jikan no muda wa iya desukara hayaku hakai shite ne!」(笑)

    まあ、兎に角、コメント有難う!

  5. yomemasu ga reiauto ga kuzurete irunode totemo yominikui desu.
    osusume no mozilla mo sukuro-ru dekinai node
    totemo minikui desu.
    hokano site wa futsuu ni miremasu yo!

  6. 日本語のホームページ当ブログについて言うなら只の嘘だよね… 両方をM$IEでちゃんと見れるように作ったし、Windows版M$IEを使ってる人にも確認して貰った。 レイアウトが崩れる訳無いでしょう…

    Mozillaで入って、スクロール出来ないのも… 嘘だね。 理由は分からないけど、MSN使ってる人からそう言う苦情が来ると只の「暇つぶしでいたずら書込み」にしか見えないよね…
    最終的に俺の時間の無駄なんだけど、一応 Mozillaで当ブログのスクリーンショットを撮ったので「reiauto ga kuzurete irunode totemo yominikui」も「mozilla mo sukuro-ru dekinai」も嘘だと観れば分かるはず…

    逆に、英語のサイトとブログの事を言ってるなら、それは確かにそうです。
    最初から、わざとM$IEで奇麗に見えないように作ってるので、両方の英語版のサイトはちゃんとしたブラウザでしか使えない。
    何故あんな事をしたか、この会話にはあまり関係ないけど 基本的に俺の時間の無駄と苛つきを避けるようにああ言う風にした(笑)

    Birugeituさん、いたずら書込みでもちゃんとした苦情でも関係なく、意見を知らせてくれて有難う。
    全く反応しない人よりマシ(笑)

  7. 記事で紹介して頂いたSleipnirのエントリーモデルで“Grani”というブラウザが最近リリースされたみたいです。

    http://grani.tabbrowser.jp/

    このページには初心者の方の為に細かい解説なんかもついていて、なかなか良い感じだと思います。

  8. リンク有難う!
    やっぱり、どんどん出て来るよね、色々な物… オープンソースって最高だね!