新 書き込みシステムについて

最近、迷惑書き込みや未承諾広告が非常に増えてきたので、それらに対しての新しい書き込みシステムを有効にしました。 これについて説明します。

[下絵]

承認システム

初めて書き込みをする時、書いて送信した内容がすぐに表示されず、サーバーに保存されて、代わりに「承認待機中…」と言うメッセージが表示されます。

毎日、書き込みされたコメントを全て確認しますので、その日の夜まで確実に表示されるようになりますが、それまでご了承下さい。

因に、検閲のつもりではなく、相変わらず全ての書き込みを公開させます。 ただ、未承諾広告でないかどうか、確認して、普通のコメントであった場合すぐに認可を出して、公開させます。

つまり、以前に同じ名前やメールアドレスを使って、書き込みをした事がある場合、承認を待機せず、コメントがすぐに表示されます。 尚、ブラウザのクーキーを有効にする必要がありますので、無効にしてる人は毎回、承認を待つ事になります。

少し面倒臭いと思いますが、出来るだけ早めに確認を急いでますので、ご了承下さい。

キーワード フィルター

今回の更新より、キーワード フィルターを一段厳しく設定しましたので、コメントの内容に「未承諾広告らしい単語」がある場合、そのコメントが全く表示されず、自動的に削除されます。

しかし、キーワード フィルターの鋭い牙を避ける方法が非常に簡単です:英語の単語を使わず、日本語でコメントを書けばOKです。 フィルターが未承諾広告によくある「viagra」、「thanks」、「christmas」や「sexcam」の様な単語を監視して判断するので、日本語を完全に無視する事に設定しました。 尚、メールアドレスやウェブアドレスのURIも監視されますので、「name@shopping.com」の様なメールアドレスや「http://example.co.jp/christmas-gifts.html」の様なウェブアドレスが書き込みに含まれますとそのコメントが削除されますので、注意して下さい。

どうしても、その話題に関係あると思って 上記の様なキーワードを書き込みたい場合、メールで送ってくれれば手動で載せます。

正直、上記の対策が大嫌いで、違う方法があったら絶対にしない事です。 「承認」、「監視」の様な言葉自体も大嫌いで、こういうやり方を最低限にする方法を一杯探しましたが、残念ながら見付けませんでした。 最近、未承諾広告を書き込もうとチンピラがゴキブリみたいに増えてきて、毎日最低10件の迷惑コメントが入り、たまにキーワード フィルターを上手くかわして表示されてしまうので、ブログのメインテナンスが大変難しくなりました。 政府がちゃんとした法律を出して、未承諾広告を禁止にするまで、こういうやり方しかないので少しの面倒臭い所を無視して下さい。 良い質のブログを持ちたいので、この様な妥協は了承下さい。

以上で御座る ;)

2件の書込みがあります

  1. こんばんはっ!!
    寝る前にチョット覗いてみたら、生きてる証拠のアップグレード作業中!?
    ひとまず安心にて、また機会あったらね!?
    頑張ってねぇ~~☆

  2. お早う〜!

    アップグレード完了まで生きたままじゃないとダメだったから、頑張って朝まで死ななかった(笑)
    後もう少し所々、外見や細かい設定を磨いてから、しばらく死にます(笑)

    そしたら生き返るから、飲みに行こうね〜♪